必ず直さなければならないところが1カ所ありました。どこだか分かるでしょうか。

 

答えはこちら
「斥」ではなく「斥」にしなければなりません。

「候」と「侯」はよく似ていて、とても間違いやすい字です。

「候」は「うかがう」という意味があり、「斥候」はこちらの字。「時候」「候補」「兆候」などさまざまな熟語で使われます。

一方、「侯」は「王侯」「侯爵」などに使われるように、領主といった意味を表す字です。

この誤字についてはこちらの記事でも取り上げています。

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter