アンケート結果をまとめた文章の一部ですが、おかしなところがあります。分かりますか?

 

答えはこちら
「解雇されて休職中」。休職とは「官庁や会社の職員が、身分はそのままで一定期間職務を休むこと」(岩波国語辞典8版)ですから、失業してしまっては「休職」できません。

この場合は仕事を探しているという「求職」の変換ミスでした。

仕事を失い現在働いておらずお休み中……ということでよさそうな気がしてしまいますが、文脈と言葉の意味を考えながら読み直すと思わぬ誤りに気づくことがあります。

 

日本語力を磨く 校閲オンライン講座

次回は5月30日(日)の10:30~12:00で、受講料は3850円です。今回の講師は“校閲歌人”の澤村斉美記者。日本全国、世界中どこからでも参加できます。

昨年6月からオンライン化した毎日新聞の校閲講座は大変好評でリピーターも多数。回を追うごとに受講者が増えており前回は約250人でした。

校正・校閲に関心のある人はもちろん、ライターの方や文章を書くことを趣味としている一般の方々にもおすすめします。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter