「レジェンド引退」がテーマになった、本紙経済面で人気の漫画「経世済民術」の原稿。一見よさそうなのですが、問題があって直したところがあります。どこだかわかるでしょうか。よーく見てください。

 

正しい画像を見る
問題の部分を直して掲載されたものがこちらです。

 

一見、なにが変わったのかわからないかもしれないくらい小さな部分ですが……わかりましたか?

 

解説はこちら
修正されたのは、イチロー選手のユニホームについている米大リーグ(MLB)のロゴマークの色でした。

拡大してみると、はじめはこうなっていました。
右上の部分が赤い、定番のものです。

 

しかし、正しくは……

マリナーズのユニホームでは、右上の部分が赤ではないのです。

公式のMLBのロゴマークは赤と青。見慣れた色ですが、ユニホームではチームカラーなどのデザインに合わせて変えることが認められているそうです。(参考画像

MLB公式サイトから

 

校閲担当者は、MLBのロゴマークの色が違う場合があることを知っていたわけではありませんでしたが、基本動作として記憶に頼らず丹念に確認していて気づいたといいます。

作者は、最初は記憶に基づいて赤を使ったのだそうです。しかし「赤なら実際はもっと目立っているはずでは」と違和感を覚え、スポーツ紙の写真で再確認して、校閲からの赤字が届いたときには、すでに誤りに気がついていました。さすが鋭い色彩感覚ですね。

また、ユニホームのベルト部分にもマークがあるのは今回描いてみて初めて気づいたとか。これも見落としやすいポイントかもしれません。

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ