うっかり読み落とそしうになってしまいました。←のように文字の前後が入れ替わっていても意外とすんなり読めてしまうものです。頭の中で音にして読むことを基本動作しておくと「ひと、なわ、すじ……あれ?」と気づきやすくなります。

 

過去にはインドネシアが「インネドシア」に、さいたま市が「さいまた市」となっていたこともありました。「頭の中で音にして読む」は時間のあるときはよいのですが、降版時間が近づいてバタバタしているとおろそかになりがちで、なかなか一筋縄ではいきません。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter