名所の人出に関する原稿に、前年比「167%増」という表現。見出しではより簡潔に「1.6倍」としましたが……。立ち止まって計算し直します。「100%増」がつまり2倍ですから、「2.6倍」が正しい言い換えです。

数字は校閲の際、特に気を配るべきポイントの一つです。データと原稿の数字が合っているか、洋数字で書くのが適切かそれとも漢数字か……など。 

「○倍増」という言い回しが紛らわしい、という話題も以前取り上げました。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter