「髪形」「髪型」は辞書で併記されており、どちらも間違いではありません。毎日新聞では大まかに「形=フォーム、姿」「型=手本、パターン、タイプ」という使い分けをしており、かみがたについては「髪形」の表記を採用しています。

「形」と「型」の使い分けについては、どちらとも解釈できる場合も多く、迷うことがあります。「歯形」「歯型」はどちらも使い、「歯形=歯でかんだ痕」「歯型=歯並びを写し取ったもの」という使い分けをしています。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter