1月いっぱいは気を付けたい、年の誤記。単純なミスはもちろん、資料やメモに「今年」「昨年」「来年」と書かれていても、それ自体が昨年作成か今年作成かで意味は変わってしまいます。次は、年度が変わる4月が要注意です。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter