水は「飲む」のですが、水に「のまれる」なら漢字は「呑」(新聞ではひらがな)。「飲む」は主に液体をのむ場合で、比喩的な意味や固形物の場合は「のむ」を使います。

 

 

使い分け
のむ

〔主に液体を〕
お茶を飲む、薬を飲む、酒を飲む、飲み物、飲み屋

のむ←(呑)〔丸のみにする、抑える〕
息をのむ、うのみにする、声をのむ、清濁併せのむ、敵をのむ、涙をのむ、波にのまれる、のみ込みが早い、(相手を)のんでかかる、蛇がカエルをのむ、要求をのむ

 「大麻をのむ」「たばこをのむ」なども仮名書き

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter