「新型コロナイウルスの感染拡大により1年延期された東京パラリンピック」……カタカナ語は誤記がまざっていても意外と見過ごされやすい傾向があります。この「コロナイウルス」は珍しいケースですが、「コロナウイスル」には時々ヒヤッとさせられます。

 

 

「カタカナの恐ろしさ」は何度も取り上げてきましたが、全く気が抜けません。

 

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter