「精細」と「精彩」はしばしば混同される同音異義語です。精彩は「あざやかで生き生きとしていること」(大辞林4版)で「セイサイを欠く」ならこちら。精細は「こまかくくわしいこと」(同)。「高精彩なテレビ」を読み過ごしてしまったことがあります(普通は「高精細」)。

 

 

ちなみに、「精彩」は「生彩」とも書きますが、新聞では「精彩」に統一しています。

 

 

使い分け
せいさい

精彩〔生き生きとしたさま、美しい彩り〕
精彩に富む、精彩を欠く、精彩を放つ

精細〔詳しく細かい〕
高精細度テレビ、精細な診断・描写

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter