「愚直」とは「正直すぎて気のきかないこと。馬鹿正直」(広辞苑7版)。好意的なニュアンスで使われることも多いのですが、自分で言うのならともかく、他人の形容に使うのは失礼と受け取られる恐れもあります。この時は「地道に」としました。

 

 

日本国語大辞典2版には「知恵がなく正直一途(いちず)で、臨機応変の才がないこと」ともあります。

以前みなさんにお聞きしたときは「良い印象」が3分の2を占めましたが「悪い印象」をもつ人も一定数いました。他によりよい表現はないか、立ち止まって考えたい言葉です。

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter