報告などの意味の「report」。日本語としては「レポート」も多く使われますが、新聞などは英語の発音に沿って「リポート」と表記しています。

 

 

ちなみに「recorder」の英語の発音も「リコーダー」に近いですが、こちらは「レコーダー」(録音機)と「リコーダー」(縦笛)に意味で表記を分けています。

 

 

新聞のカタカナ表記はどのように検討されているか、以下の記事で詳しく紹介しています。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter