何度か見かけたことがある「東京都世田ケ谷区」。現在の世田谷区の一部の地名はかつて「世田ケ谷」と書かれていました。世田谷区からの入植者がいた北海道江別市にも「世田ケ谷」の地名が残っているそうです。

 

 

歴史的にその名があったせいもあるでしょうか、意外と見逃しやすそうで危険な感じがします。

 

「が」と読む「ケ」と「ヶ」の違いは? それってカタカナなの? そんな疑問については下の記事で解説しています。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter