「実働」は「実際に仕事について労働すること」、「実動」は「見かけだけではなく、実際に動いていること」(日本国語大辞典)。「実働」は労働の意味が濃く「実働時間」のような場合に使われます。「実動部隊」のようにより広い意味合いのときは「実動」が適切です。

 

 

字が似ていて意味が重なる面もありそうな二つの「じつどう」の使い分けは、あまり意識されていないのか、直すことがよくあります。

 

使い分け
じつどう

実働〔実際に働く〕
実働時間、実働8時間

実動〔実際に行動する・運転する〕
実動演習・訓練、実動台数、実動部隊

 

フォローすると最新情報が届きます

Twitter