「ボーイング737型機」。737は機種名であり型式ではないので「型機」をとりました。型式は機種名に続いて「-100」のように表示される部分で、「ボーイング737-100型機」などの表記ならOK。エアバスなど他社でも同様です。

 

 

紛らわしいことば
ボーイング787 ←×ボーイング787型機

 「787」は機種名であり型式ではない。型式として書く場合は「ボーイング787―10型機」「エアバスA350―900型機」「ATR40―300型機」など「―」の後ろを省かない。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter