よく街の飲食店でも遭遇する「発砲」事件。ワインや酒など身近なところにも潜んでいる危険なワナですが、「はっぽう」で区切らずに一気に変換すれば「発泡……」が出るはず。関係者の皆さん、今一度ご確認を。

 

 

新聞制作現場でもこの変換ミスは散見されます。記者は現実の発砲事件の記事を書く機会が多いせいもあるかもしれません。

最近も、あわや見逃すところでした。

読みが同じ上に、見た目もよく似た熟語には要注意です。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter