これは珍品。ありえない日付が印刷されたカレンダーが社内にありました。こういうミスはまれに起こり、ある本の中でも「九月三十一日」という日付が。また、阪神タイガースのカレンダーでもかつて同様のミスがありました。

 

2010年11月29日毎日新聞西部本社早版

 

いや、人ごとではありません。毎日新聞記事でも6月に「31日」という日付があるのを見逃して訂正を出してしまったことがあります。

サンデー毎日連載「校閲至極」(8月18-25日合併号)で反省とともに記しました。

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ