「ブドウを発酵させてつくる蒸留酒」は「作る」か「造る」か。大辞泉によると「一般的には『作る』が用いられ、『造る』は家や船など大きなものをつくること、また、酒を仕込むことに用いられる」。

原料から酒を醸造する場合は「造る」とし、カクテルなどをつくる場合は「作る」がよいかと思います。

 

使い分け
つくる

〔一般用語。こしらえる、主として規模の小さいものに〕
生き作り・生け作り、形作る、規則を作る、記録を作る、米作り、鮮魚を刺し身に作る〈刺し身は「お造り」とも〉、作り話、作り笑い、罪作り、手作り、人形を作る、文を作る

〔醸造、造成、営む。主として規模の大きいものに〕
石造り、国造り、財産造り、酒を造る、数寄屋造り、宅地を造る、造り酒屋、庭園を造る、荷造り、船を造る、みそを造る、寄せ木造り

〔限定用語。創造、独創を強調する場合〕 
新しい文化を創る

 

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ