たまに「肝に命じる(または命ずる)」と書かれることがありますが、大辞泉によると「『肝に命ずる』と書くのは誤り」。心に強くきざみつけて忘れないという意味の「肝に銘じる」が正しく、命令するの「命じる」ではないんですね。肝に銘じたいところです。

 

気をつけたい間違い
肝に命じ(ず)る

→○肝に銘じ(ず)る

 

使い分け
めいじる

〔命令、任命〕
係長を命じる、退場を命じる

〔心に刻む〕
肝に銘じる

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ