「担々麺」はてんびん棒で担いで売り歩いた麺の意(大辞泉)だそうで、「担々」が本来のようです。

「たんたん」で変換すると地形などが平らなさまの「坦々」が出てくるせいか、「坦」が当てられているのをよく見かけます。「旦々」もありました。

注文するときにどの字か確認してしまいます。

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ