2019年は来年ですが、19年度は来年度ではありません。今年3月までが17年度なので19年度は再来年度になります。ということで見出しは19年度としました。年が明けて昨年・今年・来年の切り替えができても、年度替わりはもう少し先です。

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ