「強味」か「強み」か。「味」は音読みの語などと結合して名詞などをつくる場合、「み」は形容詞語幹など訓読みに接続して、状態、程度、場所などを示す場合と使い分けています。

「強(つよ)」は形容詞語幹の訓読みなので「み」とくっつきます。音読みは「味」、訓読みは「み」と覚えると楽です。

 

使い分け

〔音読みの語などと結合して名詞などをつくる〕甘味(料)、苦味(くみ)チンキ、酸味、正味、真剣味、新鮮味、新味、醍醐味、珍味、人間味、人情味、風味

←(味)〔形容詞語幹など訓読みに接続して状態、程度、場所などを示す〕赤み、厚み、甘み、嫌み、うまみ、面白み、重み、勝ちみ、辛み、茂み、高み、苦み、深み、弱み

注意:「うま味調味料」「辛味大根」は別

 

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ