「いちがや」がつく東京都新宿区の地名は、防衛省のある「市谷本村町(いちがやほんむらちょう)」など15ありますが、すべて「市谷」で始まります。しかし、鉄道の駅名や、一般的な地域名としては「市ケ谷」と間に「ケ」が入ります。

 

 

ちなみに東京都杉並区の「阿佐ケ谷」も駅名や地域名には「ケ」が入り、二つある「あさがや」のつく町名は「阿佐谷北」「阿佐谷南」とも「ケ」が入りません。

ところで、この「が」などとよむ「ケ」は何でしょうか。

「市ヶ谷」のように小さく書かれる場合もありますが、「ケ」と「ヶ」は違うのか。

それらについて、こちらの記事で解説しています。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter