噴火のニュースでよく使われる「硫黄のにおい」。
この表現について、マスコミの用語担当者の間で議論がありました。
何が問題なのでしょう? こちらの動画で解説しています。

スポンサーリンク

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ