読めますか? テーマは〈文字〉です。

スポンサーリンク

康熙字典体

答え
こうきじてんたい
(正解率 79%)

康熙字典とは中国・清の康熙帝の命令で編集された字書。ちょうど300年前の1716年刊。最も権威ある字書とされ、そこで使われる字体を基にした「康熙字典体」は明治以来の伝統的な活字体となっている。

(2016年10月24日)

選択肢と回答割合

こうきじてんたい 79%
こうしじてんたい 15%
こうきゅうじてんたい 6%


看做ス

答え
みなす
(正解率 88%)

状況をみて、こういうものだとして扱うこと。政府は運送などに関する規定を見直す商法改正案を閣議決定。成立すれば「船舶ハ修繕スルコト能ハサルニ至リタルモノト看做ス」など片仮名交じりの文語体表記が六法から消える。

(2016年10月25日)

選択肢と回答割合

みなす 88%
かんごす 5%
もてなす 6%


魯魚の誤り

答え
ろぎょのあやまり
(正解率 84%)

文字の書き誤り。中国古代の国などに使う「魯」と、魚の字は似ていることからというが、もっと似て非なる字は多い。例えばノーベル賞受賞が決まった大隅良典さんの「隅」は「隈」と間違えやすい。

(2016年10月26日)

選択肢と回答割合

ろぎょのあやまり 84%
ぎょぎょのあやまり 2%
りょぎょのあやまり 14%


文字面

答え
もじづら
(正解率 93%)

文字の姿や並び方から受ける感じ。「字面」ともいう。校閲は誤字や不適切な表現を直すのが主な仕事だが、文字面ばかり追っていたら内容の間違いに気づかないこともある。10月27日は「文字・活字文化の日」だ。

(2016年10月27日)

選択肢と回答割合

もじめん 3%
もじおもて 4%
もじづら 93%


衍字

答え
えんじ
(正解率 66%)

語句の中に誤って入った不要な文字。衍の字は広がるという意味があり、言葉を加えて説明する意味の「敷衍(ふえん)」でも使われれる。さて衍字はどこ?

(2016年10月28日)

選択肢と回答割合

あんじ 19%
えんじ 66%
けたじ 15%


春は曙光、夏は短夜 季節のうつろう言葉たち

当サイトの「読めますか?」をもとに、季節にちなむ言葉を厳選し加筆しました。

さまざまな文学作品が築いてきた味わい深い日本語の一端を紹介しています。

美しい季節の言葉を味わいたい方、間違えずに使いたい方におすすめです。

twitter

過去記事から