読めますか? テーマは〈偽り〉です。

スポンサーリンク

倶生神

答え
くしょうじん
(正解率 55%)

人間の誕生から死まで両肩に乗ってその行為を記録する2体の神。男神が善行を、女神が悪事を記録し、えんま大王に報告する。おちおちうそもつけない。1月16日はえんま様の縁日で、地獄絵を公開する寺も多い。

(2012年01月16日)

選択肢と割合

くしょうじん 55%
ぐせいしん 22%
ともいきがみ 22%


吐く

答え
つく
(正解率 26%)

「言う」をいやしめた言い方。「うそをつく」「悪態をつく」の「つく」は漢字では「吐く」。常用漢字表の訓読みは「はく」しかなく、新聞では仮名書きにする。「うそを付く」はうそ字といえよう。

(2012年01月17日)

選択肢と割合

うそぶく 57%
つく 26%
とく 17%


詐病

答え
さびょう
(正解率 84%)

病気のふりをすること。逮捕されたオウム真理教の元幹部、平田信容疑者は、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の裁判などでの言動について「詐病だと思う」と話したという。

(2012年01月18日)

選択肢と割合

さぎびょう 2%
さくびょう 14%
さびょう 84%


拳万

答え
げんまん
(正解率 59%)

「指切りげんまんうそついたら針千本のます」の「げんまん」とは、約束に背けば拳で万回打たれるという意味らしい。うそつきは拷問に遭うということだ。

(2012年01月19日)

選択肢と割合

けまん 21%
けんばん 20%
げんまん 59%


答え
うそ
(正解率 37%)

スズメより少し大きい小鳥。これをかたどった木彫りの像を新しいものに替えることで、昨年の悪いことをうそにし吉兆に変えるというのが「うそ替え神事」。東京の亀戸天神社では1月24、25の両日行われる。

(2012年01月20日)

選択肢と割合

うぐいす 50%
うそ 37%
さぎ 12%


スポンサーリンク
春は曙光、夏は短夜 季節のうつろう言葉たち

当サイトの「読めますか?」をもとに、季節にちなむ言葉を厳選し加筆しました。

さまざまな文学作品が築いてきた味わい深い日本語の一端を紹介しています。

美しい季節の言葉を味わいたい方、間違えずに使いたい方におすすめです。

twitter

過去記事から