読めますか? テーマは〈古めかしい表記〉です。

スポンサーリンク

因る

答え
よる
(正解率 71%)

「基づく」という意味。今は一般には「よる」と仮名表記だが、常用漢字表では因に「よ(る)」の訓を認めている。「犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない」(憲法第18条)など、法律関係の使用例が少なくないためだろう。

(2010年06月07日)

選択肢と割合

いんする 1%
よる 71%
かかわる 28%


1反=10「畝」

答え

(正解率 54%)

反(たん)も畝も昔の面積の単位。1畝は0.99アールとほぼ1アール(100平方メートル)に相当する。現行常用漢字表では畝の字に「うね」「せ」と、ともに訓読みを掲げているが、2011年の改定案で「せ」は削除された。

(2010年06月08日)

選択肢と割合

54%
うね 33%
13%


苛性曹達

答え
かせいそーだ
(正解率 92%)

水酸化ナトリウムの工業製品としての通称。化学薬品、せっけん、製紙などに使う。苛は常用漢字に追加される方向になっている。「曹達」は当て字。新聞では「カセイソーダ」と表記している。

(2010年06月09日)

選択肢と割合

かんせいそうたつ 5%
がしょうそうたつ 3%
かせいそーだ 92%


籠球

答え
ろうきゅう
(正解率 91%)

バスケットボールのこと。籃球(らんきゅう)という表記も同じ意味。籠は「ロウ」「かご」「こ(もる)」の音訓で常用漢字に追加される見通し。

(2010年06月10日)

選択肢と割合

かごだま 4%
りゅうきゅう 5%
ろうきゅう 91%


蹴球

答え
しゅうきゅう
(正解率 82%)

一般的にはサッカーのこと。アメリカンフットボールを指して「米式蹴球」と表記することもある。蹴の字は「シュウ」「け(る)」の音訓で常用漢字追加案に採用された。ワールドカップ(W杯)日本代表の岡田武史監督には「蹴球日記」という著書がある。2010年W杯は6月11日開幕。

(2010年06月11日)

選択肢と割合

けまり 13%
しゅうきゅう 82%
はいきゅう 5%


スポンサーリンク
春は曙光、夏は短夜 季節のうつろう言葉たち

当サイトの「読めますか?」をもとに、季節にちなむ言葉を厳選し加筆しました。

さまざまな文学作品が築いてきた味わい深い日本語の一端を紹介しています。

美しい季節の言葉を味わいたい方、間違えずに使いたい方におすすめです。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ