読めますか? テーマは〈遺跡〉です。

百舌鳥古墳群にある大仙陵古墳

スポンサーリンク

甘樫丘東麓遺跡

答え
あまかしのおかとうろくいせき
(正解率 75%)

甘樫丘は奈良県明日香村にある。「うまかしのおか」とも読み、甘橿丘などの表記もある。その東麓の遺跡は蘇我(そが)氏の父子、蝦夷(えみし)入鹿(いるか)の邸宅があったとされる。「麓」は「ロク」「ふもと」の音訓で新常用漢字に入った。

(2009年06月22日)

選択肢と割合

あまかしのおかとうろくいせき 75%
うまかしおかひがしのふもといせき 12%
あまかすきゅうとうろくいせき 13%


箸墓古墳

答え
はしはかこふん
(正解率 70%)

奈良県桜井市にある全長約280㍍の前方後円墳。国立歴史民俗博物館は紀元240~260年築造と特定した。邪馬台国の女王卑弥呼の墓との説があるが疑問も出ている。「箸(はし)」は新常用漢字の一つ。

(2009年06月23日)

選択肢と割合

しゃぼこふん 18%
はしはかこふん 70%
はじばかこふん 12%


百舌鳥古墳群

答え
もずこふんぐん
(正解率 94%)

堺市。仁徳天皇陵として知られる全長486㍍の大山(だいせん。大仙とも)古墳をはじめ巨大な前方後円墳がある。大阪府などは古市古墳群とともに世界遺産登録を目指している。

(2009年06月24日)

選択肢と割合

ひゃくぜっちょうこふんぐん 2%
みささぎこふんぐん 4%
もずこふんぐん 94%


埼玉古墳群

答え
さきたまこふんぐん
(正解率 49%)

埼玉県行田(ぎょうだ)市埼玉(さきたま)にある古墳群。そのうちの一つ、稲荷山古墳から115字の銘文が彫られた鉄剣が発見され、国宝に指定された。行田市などは世界遺産登録に向け動いたが、暫定リスト入りはかなわず。埼(さい)の字は常用漢字入りした。

(2009年06月25日)

選択肢と割合

さいたまこふんぐん 44%
さきたまこふんぐん 49%
さいぎょくこふんぐん 7%


三内丸山遺跡

答え
さんないまるやまいせき
(正解率 50%)

青森市にある最大規模の縄文遺跡。これを含む「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」が09年、世界遺産暫定リストに記載された。  

(2009年06月26日)

選択肢と割合

みうちまるやまいせき 4%
さんないまるやまいせき 50%
さんだいまるやまいせき 45%


スポンサーリンク
春は曙光、夏は短夜 季節のうつろう言葉たち

当サイトの「読めますか?」をもとに、季節にちなむ言葉を厳選し加筆しました。

さまざまな文学作品が築いてきた味わい深い日本語の一端を紹介しています。

美しい季節の言葉を味わいたい方、間違えずに使いたい方におすすめです。

フォローすると最新情報が届きます

Twitter

おすすめ