読めますか? テーマは〈食べ物〉です。

スポンサーリンク

富有柿

答え
ふゆうがき
(正解率 74%)

「ふゆがき」ともいう。岐阜県原産の柿の一品種。「富有」は中国の古典「礼記(らいき)」の一節から取られた。「柿」は新常用漢字。「桃栗三年柿八年」の3種のうち常用漢字は桃と柿。栗(くり)は新常用漢字でも入っていない。

(2008年12月01日)

選択肢と割合

とみありがき 2%
ふゆうがき 74%
ふうがき 24%


錦糸卵

答え
きんしたまご
(正解率 85%)

糸のように細く切った薄焼き卵のこと。「錦」は新常用漢字で、「キン」「にしき」の音訓ともに認められた。「金糸卵」「錦糸玉子」という表記もあるが、新聞記事では採用していない。

(2008年12月02日)

選択肢と割合

にしきいとたまご 0%
きんしたまご 85%
きんしらん 15%


温州蜜柑

答え
うんしゅうみかん
(正解率 72%)

ミカンの代表的品種。鹿児島で突然変異により生まれたとされる。「ウンシュウの名は、その優れた品質から中国のミカンの名産地、浙江(せっこう)省の温州が冠せられたもの」(小学館「日本大百科全書」)。なお、「蜜」は新常用漢字だが「柑」は選外。

(2008年12月03日)

選択肢と割合

おんしゅうみつかん 2%
おんしゅうみかん 26%
うんしゅうみかん 72%


鹿の子餅

答え
かのこもち
(正解率 92%)

餅菓子の一種。餅などをあんこでくるんで丸め、その上に甘く煮た小豆などを粒のままつけたもの。形が「鹿の子絞り」に似ているからという。鹿は新常用漢字で、読みは「しか」のほか「か」も挙げられている。餅も新常用漢字。

(2008年12月04日)

選択肢と割合

しかのこもち 5%
かのこもち 92%
しかのしへい 3%


蒟蒻

答え
こんにゃく
(正解率 99%)

「マンナンライフ」製造のミニカップ入りゼリー「蒟蒻畑」で幼児が08年に窒息死した事故を受け、同種商品の製造を中止する会社が相次いだ。「蒟蒻畑」はマンナンライフの登録商標。商品名は除いて、普通は仮名書きにする。

(2008年12月05日)

選択肢と割合

こんにゃく 99%
すずしろ 0%
とろろ 1%


スポンサーリンク
春は曙光、夏は短夜 季節のうつろう言葉たち

当サイトの「読めますか?」をもとに、季節にちなむ言葉を厳選し加筆しました。

さまざまな文学作品が築いてきた味わい深い日本語の一端を紹介しています。

美しい季節の言葉を味わいたい方、間違えずに使いたい方におすすめです。

twitter

過去記事から